ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

V・プレミアリーグ関係

狩野舞子さん 現役復帰

2016/08/01

スポンサーリンク

スポンサーリンク

狩野舞子選手、PFUブルーキャッツにて現役復帰しました!(PFUサイトはこちら

どうやら登録はセッターではなく、ウィングスパイカーとしてのようです。

28歳での復帰ですがブランクは1年、元の状態に戻るまでに、さほど時間は掛からないでしょう。

ただ、久光での3年間、引退するまでずっとセッター登録だったので、ウィングスパイカーとしてどこまで出来るかは、全くの未知数です。

2012年にセッターに転向

狩野選手は2012年にセッターに転向したのですが、正直私も、それも有りかなと思っていました。当時の狩野選手には、ウィングスパイカーとしての伸びしろは限られていると思えたからです。それに念願の大型セッター誕生を夢見たというのもあります。しかもあの中田久美監督が、出来ると見込んで育てるといったのですから、可能性は十分あるのではないかと思ったのです。

しかし、現実はそう甘くはありませんでした。

セッターというポジションは、それだけ難しいポジションだということでしょう。

それでも、セッターに転向したことを後悔せず、プラスに考えて欲しいと思っています。その経験が、意外と生きるかもしれないのですから。

一度引退して、また戻って来たということは、本人としても、やれる自信があるのでしょう。

これからの狩野舞子選手に期待したいと思います。

関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ