ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

V・プレミアリーグ関係

12/10の試合結果(プレミアリーグ女子)

2019/08/09

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日立リヴァーレ VS JTマーヴェラス

日立3 - 0JT
(25-16, 27-25, 25-13)

渡邊久恵選手が大活躍でしたね! 24/40 決定率60.0%は凄い数字。JTも先週に比べたら悪くなかったのですが、渡邊選手の絶好調の日に当たってしまい、不運だったところもあるかもしれません。

久光製薬スプリングス VS PFUブルーキャッツ

久光3 - 0PFU
(25-23, 25-19, 25-20)

PFUは江畑選手の調子も少しずつ上がっており、チームの状態も良くなっているのですが、久光はホームゲームということもあり気合入ってましたね。長岡望悠選手、決定率63.6%。新鍋理沙選手、決定率45.7%、サーブレシーブ成功率90.0%。これだけの活躍をされたら、どのチームでも勝つのは難しいでしょう。

NECレッドロケッツ VS 岡山シーガルズ

NEC3 - 1岡山
(14-25, 25-19, 25-17, 25-17)

NECが1セット目を落としたときは、1レグのように負けてしまうのではと思ったのですが、やはり波に乗ってますね。

東レアローズ VS トヨタ車体クインシーズ

東レ1 - 3トヨタ車体
(27-29, 20-25, 27-25, 21-25)

東レは峯村沙紀選手、22/40 決定率55.0%、カーリー・ウォーパット選手、15/29 決定率51.7%等、活躍の見られた選手もいて、内容は先週よりも良くなってきていると思いました。ただ、トヨタ車体の調子ががかなり上向いているので、東レはもっと上げていかないと、次も勝つのは難しいかもしれません。トヨタ車体、今日は高橋沙織選手が良かったですね。

関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ