ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

平成28年度天皇杯・皇后杯

平成28年度天皇杯・皇后杯バレー 2回戦 組合せ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

12月17日(土) 第2日

久光製薬スプリングス - 上尾メディックス

2回戦で1番の好カードは、この対戦でしょう。

上尾は10月の岩手国体にて、ほぼフルメンバーの久光を3-1で破っています。久光は皇后杯5連覇が懸かってますが、今回上尾に対してリベンジとなるでしょうか。

PFUブルーキャッツ - 誠英高校

プレミアリーグ最下位のPFUと、高校生の対決。誠英は1回戦にて大学生相手に完勝しており、侮ると思わぬ苦戦もあるかもしれません。とはいえ、高校生にジェニファー・ドリス選手を攻略できるとは思えず、PFU有利は変わらないでしょう。

トヨタ車体クインシーズ - 東海大学

東海大学は、9月の第5回アジアカップで活躍した山内美咲選手等を擁するチーム。トヨタ車体は、ポリーナ・ラヒモア選手を使えば楽に勝つことができるでしょう。ただ、ここは日本人選手のみで戦って欲しいと思います。それでも十分勝てるのではないでしょうか。

NECレッドロケッツ - KUROBEアクアフェアリーズ

KUROBEアクアフェアリーズは、現在チャレンジリーグ3位のチームですが、上位の上尾とデンソーとは大きな力の差があり、NECに勝つことも難しいでしょう。

東レアローズ - 福岡大学

なかなか調子の上がらない東レですが、ここは順当に勝てるでしょう。

岡山シーガルズ - 筑波大学

岡山シーガルズは、全日本インカレ準優勝の筑波大学との対戦。全日本インカレ優勝の鹿屋体育大学がKUROBEアクアフェアリーズに負けたことから、格上の岡山が負けることは、まずないでしょう。

JTマーヴェラス - 大阪体育大学

JTも不調続きですが、今年の黒鷲旗を制したように、トーナメントには強いチームかもしれません。優勝目指して頑張って欲しいですね。

日立リヴァーレ - デンソーエアリービーズ

個人的に、2回戦で2番目の好カードは、この対戦。

デンソーが昨季と比べてどのくらいパワーアップしているのか、現在プレミア首位の日立に対してどこまで戦えるのか、楽しみです。

関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ