ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

火の鳥NIPPON

岩坂名奈選手(火の鳥NIPPONの登録メンバー紹介)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

岩坂名奈選手の身長、指高、最高到達点

チーム生年月日身長指高最高到達点
久光製薬1990/07/03187243299

岩坂名奈選手の2016/17シーズン個人成績

V・プレミアリーグ女子

2016/17 レギュラーラウンド

アタック決定率47.1%
アタック決定本数(1セットあたり)1.91本
ブロック決定本数(1セットあたり)0.97本
サーブ効果率7.3%
総得点97点

※ 順位がないのは、規定に達していないためです。

2016/17 ファイナル6

アタック決定率31.4%23位
アタック決定本数(1セットあたり)1.00本31位
ブロック決定本数(1セットあたり)0.50本6位
サーブ効果率9.6%20位
総得点35点26位

2016/17 ファイナル3

アタック決定率42.4%
アタック決定本数(1セットあたり)2.00本
ブロック決定本数(1セットあたり)0.86本
サーブ効果率6.4%
総得点20点

2016/17 ファイナル

アタック決定率42.1%
アタック決定本数(1セットあたり)2.00本
ブロック決定本数(1セットあたり)0.50本
サーブ効果率17.5%
総得点11点

まとめ

岩坂名奈選手は久々の代表復帰ですが、2011年のワールドカップにおいて、ブロックランキング5位サーブランキング2位という結果を残したことがあります。

サーブは近年スランプのようですが、ブロックは今でも高いレベルにあるといえるでしょう。2016/17シーズンのレギュラーラウンドでは、怪我の欠場が響いてランキングからは除外されましたが、もし規定に達していれば1位の成績でした。日本のミドルは、アタックは海外の選手に引けを取ることが多いのですが、一部の選手のブロックはある程度通用しているといえます。従って岩坂選手の場合、過去に世界大会での実績もあるので、ブロックにおいては一定の結果を残してくれるのではないでしょうか。

アタックも、国内では近年高い決定率を出しており、期待したいと思います。
     

スポンサーリンク

バレーボール情報いろいろ





関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ