ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

火の鳥NIPPON

内瀬戸真実選手(火の鳥NIPPONの登録メンバー紹介)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

内瀬戸真実選手の身長、指高、最高到達点

チーム生年月日身長指高最高到達点
日立1991/10/25171216296

内瀬戸真実選手の2016/17シーズン個人成績

V・プレミアリーグ女子

2016/17 レギュラーラウンド

アタック決定率35.9%24位
アタック決定本数(1セットあたり)2.71本20位
ブロック決定本数(1セットあたり)0.24本24位
サーブ効果率11.4%19位
サーブレシーブ成功率 67.9%7位
総得点254点18位

2016/17 ファイナル6

アタック決定率27.6%27位
アタック決定本数(1セットあたり)2.27本21位
ブロック決定本数(1セットあたり)0.23本22位
サーブ効果率11.3%15位
サーブレシーブ成功率68.3%6位
総得点55点21位

2016/17 ファイナル3

アタック決定率31.1%
アタック決定本数(1セットあたり)2.71本
ブロック決定本数(1セットあたり)0.00本
サーブ効果率4.0%
サーブレシーブ成功率81.8%
総得点19点
サーブレシーブが安定してますね。

内瀬戸真実選手のパスヒッター限定の技術成績順位

V・プレミアリーグ女子

2016/17 レギュラーラウンド

アタック決定率4位
アタック決定本数(1セットあたり)11位
ブロック決定本数(1セットあたり)5位
サーブ効果率7位
サーブレシーブ成功率4位

※ パスヒッター限定個人成績はこちら

まとめ

サーブレシーブ成功率は、今回選ばれたパスヒッターの中で、新鍋理沙選手に次ぐ2番目の成績。サーブレシーブを安定させたいときは、新鍋選手、内瀬戸選手、そしてリベロの3人がベスト。

内瀬戸選手は攻撃力もパスヒッターの中では高い方で、2016/17シーズンのレギュラーラウンドのアタック決定率は、今回選ばれたパスヒッターの中で、古賀紗理那選手に次ぐ2番目の成績。速いバレーが得意なので、高速バレーをやるなら安定した成績を残してくれるのではないでしょうか。


     

スポンサーリンク

バレーボール情報いろいろ

 



関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ