ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

2017/18シーズン V・プレミアリーグ関係

10/21 デンソー対上尾 それぞれのチームの印象と気になった選手

スポンサーリンク

スポンサーリンク

デンソー

チームの印象
 
この試合、先発出場したサイドの選手が3人共、アタック決定率20%台でした。これでは厳しいですね。
気になった選手
 
朝日優衣選手(11得点)
アタック決定率40.0%(10/25)
ブロック 1得点
サーブ効果率18.8% 0得点
サーブレシーブ成功率46.7%
 
朝日選手は、サーブレシーブが出来て、アタックもサーブもいいもの持ってますね。次の試合、スタートから見てみたいです。

 
 

上尾

チームの印象
 
先発メンバーは、外国人選手が替わっただけで、昨季とほぼ同じでした。昨季との違いは、トスを少し速くしたとのことです。
気になった選手
 
冨永こよみ選手(8得点)
アタック決定率33.3% 4/12
ブロック 1得点
サーブ効果率23.4% 3得点
 
セッターでありながら8得点とは、相変わらず得点力ありますね。
 
辺野喜未来選手
辺野喜選手、少しだけ出場していましたね。2本打って1本アタックを決めました。先発出場はなかなか難しいのでしょうか。もう少し長い時間見てみたいですね。


 
 

10/21 デンソー対上尾
ハイライト動画


 
 

バレーボール情報いろいろ





関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ