ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

2017/18シーズン V・プレミアリーグ関係

10/22 日立対JT それぞれのチームの印象と気になった選手

2017/10/27

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日立

チームの印象
 
内瀬戸選手が抜けたことによりチームのサーブレシーブ力は落ちましたが、それでもこの試合、チームのアタック決定率は43.3%と高めでした。やはり佐藤美弥選手は巧いですね。
気になった選手
 
栗原恵選手(21得点)
アタック決定率40.0%(18/45)
ブロック 2得点
サーブ効果率16.7% 1得点
サーブレシーブ成功率39.3%
 
終盤疲れてきている様子でしたが、前半はとても良かったですね。高さもある選手なので、このままスタメンに定着できるといいですね。
 
長内美和子選手(18得点)
アタック決定率43.9%(18/41)
サーブ効果率-1.5% 0得点
サーブレシーブ成功率43.3%
 
やはり高い攻撃力を持ってますね。サーブレシーブも昨季より良くなっている印象があります。

スポンサーリンク

 
 

JT

チームの印象
 
3セット目終盤まで敗色濃厚だったのですが、よくそこから逆転勝ちできたものです。やはり簡単には負けないチームですね。
気になった選手
 
ミハイロヴィッチ・ブランキツァ選手(32得点)
アタック決定率46.8%(29/62)
ブロック 1得点
サーブ効果率14.7% 2得点
 
前半はあまり良くなかったのですが、やはり世界レベルの選手は勝負強さを持ってますね。大事なところではバンバン決めてきます。
 
小幡真子選手
サーブレシーブ成功率59.0%
 
小幡選手が広い範囲をカバーしているので、チームのサーブレシーブ成功率はそんなに低くならずに済んでいます。この調子で頑張って欲しいですね。


 
 

10/22 日立対JT
ハイライト動画


 
 

バレーボール情報いろいろ



関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ