ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

2017/18シーズン V・プレミアリーグ関係

11/12(日)の注目カード トヨタ車体×久光製薬

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今週は久光製薬とトヨタ車体の、1位2位の対戦があります。

これまで久光製薬は、新鍋理沙岩坂名奈石井優希野本梨佳栄絵里香アキンラデウォ・フォルケ、この6選手+リベロで戦ったセットは全て取っています。
 
この強い久光製薬に、2位のトヨタ車体がどのような戦いを見せるのか、楽しみですね。
 
以下は技術成績の比較です。(11/5終了時点)

アタック決定率

決定率順位
久光製薬46.5
トヨタ車体41.42

バックアタック決定率

決定率順位
久光製薬55.0
トヨタ車体52.32

ブロック決定本数(1セットあたり)

1セット
あたり
順位
トヨタ車体2.761
久光製薬2.172

サーブ効果率

効果率順位
久光製薬11.43
トヨタ車体9.97

サーブレシーブ成功率

 成功率順位
久光製薬58.61
トヨタ車体51.45


技術成績でトヨタ車体が上回っているのはブロックのみ。2チームとも高い攻撃力を持ってますね。
 

スポンサーリンク


 
 

次は個人のアタック決定率を見てみましょう。
 
以下は、2チームのアタック決定率の個人ランキングです。(11/5終了時点)

久光製薬

決定率順位
アキンラデウォ61.71
岩坂名奈47.35
野本梨佳44.08
石井優希42.99
新鍋理沙42.510

トヨタ車体

 決定率順位
荒木絵里香53.22
ネリマン44.86
村永奈央36.919
高橋沙織30.531
久光製薬、アタッカー全員40%超えで、順位も全員トップ10に入ってるんですね。このチームに勝つのは容易ではなさそうです。
 
 
 

次は個人のサーブレシーブ成功率を見てみましょう。
 
以下は、2チームのサーブレシーブ成功率の個人ランキングです。(11/5終了時点)

久光製薬

成功率順位
新鍋理沙64.23
石井優希60.87
筒井さやか57.29

トヨタ車体

 成功率順位
高橋沙織52.914
榊原美沙都52.215
村永奈央48.019
サーブレシーブでは、少し差がある感じがしますね。これがどう影響するか。
 

関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ