ひろってつないで

女子バレーボールの情報や試合の感想を、適当に更新しています。たまに男子も。

ネーションズリーグ

日本×イタリア 試合結果(ネーションズリーグ)

2018/05/31

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本 VS イタリア 試合結果

日本 VS イタリア
3 - 2
(20-25 25-23 20-25 25-23 15-11)
試合の詳細はこちらから↓↓↓


イタリアはエゴヌ選手が出場

イタリアは最高到達点344cmのエゴヌ選手を起用するなど、完全に勝ちに来たメンバー。しかし、今日のエゴヌ選手はスパイクミスが多かったですね。サーブレシーブが乱れて2段トスが多かったこともあると思いますが、調子自体もあまり良くなかったのかもしれません。

黒後選手、数字的にはまだまだだが……

黒後選手、チームトップの16得点、アタック決定率は26.0%。決定率はあまり良くありませんが、終盤の大事なところではしっかり決める等、いい場面もいくつかありました。高いレベルで使い続ければ、その分成長しそうな雰囲気を持ってますね。中田監督が使いたくなるのもわかるような気がします。

今大会調子のいい古賀選手は、この試合も不出場

今大会アタック決定率40.11%と好調の古賀選手が出場しないのは、なにかわけがあるのかもしれませんね。映像では左手を負傷しているようにも見えます。だとしても、ベンチ入りはしているので心配するほどではないでしょう。

次は中国戦

イタリアも十分強豪チームなのですが、中国は世界ナンバーワンのチーム。しかも香港ラウンドということもあり、先週までとは違ってシュテイ選手をはじめ、ある程度メンバーを揃えてくることが予想されます。日本は今のメンバーでどこまで戦えるか。厳しい戦いになるとは思いますが、頑張って欲しいですね。


 
 

関連記事







 
 

関連PC



アドセンスPC×2

スポンサーリンク

 
 
 
 
 

バレー記事いろいろ